骨格診断結果別 ぽっちゃりさんの骨格に合った秋服・秋コーデ

ぽっちゃりさん骨格別コーデ

2019年の秋のファッショントレンドテーマは、「クラシカル&エレガンス」。シンプル&ベーシックよりも、ちょっとレトロで懐かしい雰囲気や、女性らしい曲線的な雰囲気がトレンドです。

コーディネートの合わせ方としては、スーツやオーバーサイズアイテムにはベルトをONしてウエストマークするのがトレンド。お尻周りを隠してくれるチュニック丈も、ベルトでウエストマークするとより今年らしい印象になります。
また、あえて重ね着にしたレイヤードルックもトレンドです。トレンドがわかっていてもなかなか自分に取り入れるのは難しいもの。

そこで今回は自分の骨格に合った秋トレンドコーディネートをご紹介します。

骨格診断はこちらから>>

骨格ストレート体型さんにおすすめの秋コーディネート

骨格ストレートさんの秋スカートコーディネート

骨格ストレートさんの秋スカート ぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

パリッとした素材が似合う骨格ストレートタイプ。

首元すっきりなVネックにハリ感のあるスカートを合わせれば、味わいのある織柄も秋らしく、モードな中にクラシカルな雰囲気が漂います。今季らしいゆったりムードの中にも、直線的なシルエットが、ストレートさんらしくカッコよく決まります。

秋スカートコーディネート 骨格ストレートなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

ひざ下のミディ丈〜ふくらはぎあたりのミモレ丈は今季のトレンドで、ひざ下がすらっとしているストレートさんにぴったり。
秋らしいイチョウカラーとパープルの対照色の色相配は、パキッとコントラストが効いて、シンプルな中にも存在感抜群です。

骨格ストレートさんの秋パンツコーディネート

骨格ストレート 秋パンツ 骨格ストレートなぽっちゃりさんにおすすめ

 商品詳細はこちら>>

ハリがあってシワがつきにくいポンチ素材は、近年人気の素材。
ハリ&ツヤ感が高くきちんと感があり、適度な厚みがあるので肉を拾いにくく、シワになりにくく、お手入れがラクで、ジャージのように伸縮性もあるので、はき心地もバツグンです。

太ももがややかっちりしているストレートさん。
太ももをカバーしてくれるようなチュニック丈のトップスと合わせると、よりバランスが良くなります。

骨格ストレート 秋パンツ2 骨格ストレートなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

太ももを隠すような長めのトップスに、シンプルなパンツの裾を折り返すことで、足首に視線が集中し、気になる太ももからもさりげなく視線を遠ざけてくれます。ひざ下が細いストレートさんにオススメのコーデです。

首回りはVネックのようにスッキリできるとなおGOOD!

骨格ストレートさんの秋ワンピースコーディネート

骨格ストレート 秋ワンピ

商品詳細はこちら>>

ウエストマークは、今季のトレンドの1つで、ストレートさんの美しいボディラインを強調してくれます。
首回りの詰まりが気になる場合は、ストンと落ちるシルエットの長めのネックレスを垂らすと、ぽっちゃりストレートさんもスッキリとして見えます。

骨格ストレート 秋ワンピ2 骨格ストレートなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

ハリ感のある素材感とストンと落ちるシルエット、前開きデザインがストレートさんを美しく見せてくれます。
(画像のように)インナー感覚でも楽しめますが、アウター感覚で羽織ってもかっこいいですし、太めのベルトでウエストマークするとまた今季らしい表情に見せることもできます。

「骨格診断ストレート」 タイプに似合うコーデ・髪型・アイテム>>

骨格ウェーブ体型さんにおすすめのコーディネート

骨格ウェーブさんの秋スカートコーディネート

骨格ウェーブ 秋ワンピ 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

女性らしいシルエットが似合う骨格ウェーブさんにこの秋おすすめなのが、ふんわりとしたシルエット。

タックが入った(折り目の入った)のスカートには、トップスにギャザーやフリルやリボンモチーフを入れてふんわり感を意識して。

下重心になりやすいので、ウエストマークでXラインのメリハリを作るとGOOD。
今季は、長めのカーデなどを合わせてベルトでウエストマークするのもおすすめです。

骨格ウェーブ 秋スカート 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

華やかなデザインが似合うウェーブさん。
チューリップの花びらを重ねたようなスカートは、ウェーブさんの体型を魅力的に引き立ててくれます。ショートブーツで下半身をすっきりと見せるのもポイント。

色はベーシックでも、ギャザーやフリルなど、トップスにもデコラティブなデザインを持ってくることがおすすめです。

骨格ウェーブさんの秋パンツコーディネート

骨格ウェーブ 秋パンツ 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

品詳細はこちら>>

クロップド丈のテーパードパンツやガウチョなどがよく似合う骨格ウェーブさん。

ウエストはゴムで、太ももあたりもゆったりして動きやすいながらも、ひざ下は程よくスッキリ細く引き締まり、足首でカットされたクロップド丈が、ウェーブさんの良さを引き立てます。七分丈など、さらに短めで合わせてもなおGOOD。雪柄のニットとフリルのブラウスで視線を上に外しましょう。

骨格ウェーブ 秋パンツ2 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

太ももまわりにゆとりのあるタイプのパンツはこちらもオススメ。

ふんわりとした裏起毛ニット素材でお尻や太ももをカバー。ウェーブさんは、下半身に重心がきやすく、視線はできるだけ上半身に集めたいので、トップスに柄物などを持ってくると、よりバランスが良い着こなしになります。ファーやハットなど、小物も上手に追加して視線を上に集めてみてくださいね。

骨格ウェーブさんの秋ワンピースコーディネート

骨格ウェーブ 秋ワンピ 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

小花柄やハイウエストの切り替えが、ウェーブタイプの方にぴったりのワンピース。
腰位置が低めのウェーブさんをスタイルアップして見せてくれます。
レトロでクラシカルな雰囲気も今季らしさ満載。ふわふわ素材のカーデやアウターと合わせてもよりお似合いです。

骨格ウェーブ 秋ワンピ2 骨格ウェーブなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

ブラウスとセットになった、今季らしい重ね着風ワンピース。
トップスにリボンやフリルがあしらわれて視線を上部に集めたデザインはウェーブさんにぴったりです!
首回りにボリュームがあり、ハイウエストでなだらかなXラインを作ってくれるようなコートとの相性もバッチリです。花柄もクラシカルなモードで、トレンド感も◎

「骨格診断ウェーブ」 タイプに似合うコーデ・髪型・アイテム>>

骨格ナチュラル体型さんにおすすめのコーディネート

骨格ナチュラルさんの秋スカートコーディネート

骨格ナチュラル 秋スカート 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

オーバーサイズ・ダボっとした着こなしが似合いう骨格ナチュラルさんにおすすめしたいのが、スカートのレイヤードスタイル。

着ぶくれしにくいレーヨン素材のギャザースカートをワンピースに重ねれば、シンプルながらおしゃれに決まります。今季は特にヘビロテできること間違いなしです。

骨格ナチュラル 秋スカート2 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

ショート丈のプリーツスカートとロング丈の巻きスカートの変形ロングスカートは、平面な印象になりがちなナチュラルさんの体型を生かしつつ、個性的な印象に。トップスは、ざっくり&ラフなニットでナチュラルさんらしさを楽しんで。

今年トレンドのショートブーツとも相性がいいですが、ロングブーツとも相性がいいのが二度おいしいポイントです。

骨格ナチュラルさんの秋パンツコーディネート

骨格ナチュラル 秋パンツ 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこち>>

カジュアルで秋にぴったりなコーデュロイは、ナチュラルさんらしい素材。
くわえて、リラックス感満載のワイドパンツは、今季も引き続きトレンドです。足首を出して女性らしさや抜け感を強調してもいいですし、今季トレンドのショートブーツを合わせても可愛いです。

骨格ナチュラル 秋パンツ2 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

切り替え、ウエストベルトともに今年のトレンド感満載のラップ風パンツ。お手持ちのラフなTシャツやカットソーなど、ざっくりした感じで着崩してあげるとナチュラルさんぽく仕上がります。

骨格ナチュラルさんの秋ワンピ―スコーディネート

骨格ナチュラル 秋ワンピ 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

商品詳細はこちら>>

リラックス感のあるカジュアルなシルエットが似合うところも、ナチュラルさんの魅力。

黒でモードに寄せてもスポーティーでカッコいいですが、より今季らしく着こなすには、やわらかくナチュラルなベージュで決まり。
リブのレギンスと合わせたり、あえてロングのプリーツスカートと合わせても今年らしくておすすめです。

骨格ナチュラル 秋ワンピ2 骨格ナチュラルなぽっちゃりさんにおすすめ

 商品詳細はこちら>>

ゆるっとしたシルエットを生かして一枚でストンと着てもいいですし、今季らしくウエストマークしてもナチュラルさんらしい女っぷりが上がります。
今季のレイヤードルックを狙って、ワイドパンツやロングスカートと合わせてもトレンド感が上がります。

まとめ

トレンドは、乗らなすぎても、乗りすぎてもナンセンス。
トレンドをただ取り入れるのではなく、自分らしく取り入れるのが本当のオシャレです。

そんな時、自分の骨格や肉付きといった体型を知っておくと安心ですね。
素材を生かしたお料理は簡単&手抜きといった時短でも美味しいように、自分を生かしたスタイリングもやっぱり時短でキマリやすくなりますよ。

まずは「自分を知る」。そして「自分を生かす」コーデを知る。
これは「コストだって手間暇だって削減できる」という、トレンドに左右されない一生もののスキルです。

ニッセンのパンツ一覧はこちら>>
Alinomaのスカート一覧はこちら>>

こちらの記事もおすすめ

体型別!スタイリストが教えるパンツの着こなしテクって?>>
自分を知りもっと魅力的に! ぽっちゃりさんの88診断別コーデ>>
2019年秋のトレンドコーデ・アイテム>>
19年秋冬、ぽっちゃりさんにおすすめのチュニックコーデ>>

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

都外川 八恵

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、 「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を実現するスタイリングが得意。 似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。 著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。