ぽっちゃりさんの初夏~夏コーデ!暑い日も雨の日も体型カバーを叶えよう

ぽっちゃりさんの初夏~夏コーデ!暑い日も雨の日も体型カバーを叶えよう

薄着になる初夏~夏の時期。半袖で二の腕が気になったり、Tシャツやワンピースなど身体のラインを拾いやすいカットソー素材は、お腹や脇肉など身体のラインも隠しにくい…。かといって重ね着してしまうと暑いし、汗も気になる…。ぽっちゃりさんには悩みの多い季節ですね。

2020年初夏〜夏のトレンドファッションキーワードは「自然界」。
自然と共存しながら・ゆるっと、ふわっと、自分らしく・ヘルシーに生きるのがテーマとなっています。自分らしく・ゆるっと・ふわっとというキーワードは、ぽっちゃりさんも取り入れやすいですね。

今回はトレンドも踏まえながら、着やせができるコーデや体型カバーできるアイテムをたくさんご紹介します。

目次

ぽっちゃりさんにもおすすめの今夏のキーワードは、「自然界」「サスティナブル」「ボタニカル」「肌見せ」

トレンドカラー:アースカラー/ナチュラルカラー

今季のキーワードは「サスティナブル」。
ネイチャームードを盛り上げる、アースカラーやナチュラルカラーがトレンド。ベーシックカラーならベージュ。差し色ならボタニカルなイメージのグリーンが注目を浴びています。

また優しさ溢れるペールトーンのアイシーカラーやシャーベットカラーも人気。女性らしいのに、どこかクールで洗練されたイメージを打ち出すことができます。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!01

アイテムの詳細はこちら>>

あえて1色あげるとすれば、女性らしい優しさと品性を感じる落ち着いた「クラシックブルー」。落ち着きや信頼や「つながり」をもたらす色として、今季の代表的なカラーとなっています。

トレンド素材:自然素材

コットンやリネンなど、色と一緒で、やはりナチュラル系を意識した自然素材が人気です。
また、クシュっとしたナチュラルなシワ感が絶妙なワッシャープリーツにも注目が。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!02

プリーツスカートの詳細はこちら>>

ポリエステルでも、ナチュラル素材のように見えるシワ加工が人気。シワ加工やプリーツなどを、ラフでありながらスタイリッシュに着こなす風潮です。

そして女性らしさを感じさせる、透け感のあるシアーな素材もトレンド。ヘルシーな色気を醸し出してくれます。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!03

シアー素材の詳細はこちら>>

こちらのシアードッキングシャツは、露出しすぎないスケ感がヘルシーです。

トレンドの柄:ボタニカル柄

花柄や植物柄などのボタニカル柄が大人気。加えて、色落ちしたようなタイダイ柄も。ナチュラルでエシカルなムードが漂います。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!04

アイテムの詳細はこちら>>

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!05

アイテムの詳細はこちら>>

注目のボタニカル柄。小物で取り入れるのもオシャレです。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!06

アイテムの詳細はこちら>>

タイダイ柄はこちら。小物(足元)ならトレンドを取り入れやすいうえ、オシャレ感も演出できます。

トレンドの形:肌見せ

素材のところでも触れた「肌見せ」は、素材だけではなく形としてもトレンドです。

ぽっちゃりさんも今年の初夏〜夏のトレンドアイテム・キーワードを押さえよう!07

アイテムの詳細はこちら>>

背中が大きくあいたバックシャンは大人気。一見狙っていないのに、不意にドキッとさせる色気が出ます。女性のうなじは、トレンドを超えて女性らしさを表す重要ポイントです。
加えて、トップスとボトムスが一つになった、つなぎのようなジャンプスーツもトレンド。メンズライクのものを、あえて女性が着ることに不意の良さが出るようです。

ここからは、ぽっちゃりさんに特におすすめしたい、初夏~夏のトレンドコーデをご紹介します。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせトップスは「デコルテ見せ」で!

着やせするトップス選びのポイント

女子らしい首筋やうなじ、鎖骨や手首などの華奢な部分は見せてしまいましょう!そうすることで不意な色気や抜け感も出て「痩せ見え」もします。
また、二の腕やお尻&お腹周りや太ももなど…気になる部分は、隠すなら隠すor出すなら出す!という「思い切り」が実は大事です。中途半端に隠すと、余計に目立ってしまいますよ。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせトップスは「デコルテ見せ」で!01

コーディネートの詳細はこちら>>

デコルテを開けて鎖骨を見せ、手首足首を見せるコーデはどなたでも着痩せして見える鉄板ポイントです。
華奢な部分を強調して見せることで、痩せているような錯覚を起こさせるのです。
Vネックや、コクーンタイプのダイヤ型のシルエット、つま先がとがったポインテッドトウ…のような斜めのラインも、痩せ見えには大活躍するポイント。
こちらのモデルさんのように、前髪を斜めに下ろしたり、首の襟足を締めたヘアスタイルも着痩せにつながっています。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせトップスは「デコルテ見せ」で!02

コーディネートの詳細はこちら>>

ぽっちゃりさんにありがちな、隠そう隠そうとするところを逆についたところが、実は着痩せにつながっているコーデ。
実は、中途半端に隠すのが一番NG。隠しているつもりが逆に目立っている場合もあります。
こちらのスタイリングのように、出すなら出す、隠すなら隠す、といったメリハリが効いたスタイリングがオススメ。
シャープなノースリーブチュニックは、スッキリとぬけ感も出ていてGOOD。
パンチのある色に負けない、弾けるような笑顔も、スタイルアップして見えるヒケツです。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせトップスは「デコルテ見せ」で!03

接触冷感機能付きが嬉しい素材の、イージーケアブラウスとホワイトのパンツのコーディネート。
ホワイトのパンツは、下半身を気にされている方にはハードルが高く思われがちですが、一方で最も軽やかさや爽やかさを感じさせる色ですし、色柄ものをトップスに持ってくれば視線が上の方に集まりますので、さほど下半身が気にならなくなります。
暑い季節にはオススメのカラーでもありますので、ぜひチャレンジしてみてください。
こちらのシャツはどれも涼しげなカラー展開も暑い日には嬉しいところ。暖色と寒色では体感温度が約3度も違うというデータもありますので、暑い日は寒色系を選ぶなど、色選びも上手に行いたいものですね。
ストライプも今年トレンドの柄ですし、前後アシンメトリーの丈感も着やせ効果を演出してくれます。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせトップスは「デコルテ見せ」で!04

コーディネートの詳細はこちら>>

ノースリーブがとっても涼やか。重ね着しやすく温度調節もしやすそうです。
二の腕が気になる方だとしても、思い切って出してしまうのも手です。二の腕の途中など中途半端な丈でカットするよりも、逆にスッキリと見えますし、この場合は、裾広がりのAラインが視線をさりげなく散らしてくれます。
3色のカラー展開はどれも今期トレンドのナチュラルカラーとも相性がいいので、とても使い勝手が良さそうです。デニムだといつもの印象になりがちですが、今季はぜひモカカラーなどと合わせてみてくださいね。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切

着やせするボトムス・ワンピース選びのポイント

トップスの着痩せポイントと似ているのですが、気になるウエスト&お腹周りも、隠すなら隠す!インするならスッキリインする!とした方が断然スッキリ見えます。
インする時は、前だけインするというような斜めのラインも使えますし、ベルトなどでしっかりウエストマークしてあげることも着痩せに繋がります。

スカートの裾も、アシンメトリーやイレギュラーヘムなどにして、うまく視線を散らすのも効果的。
また、パンツなどはクロップド丈をチョイスしたり、ロールアップしたりして、足首はスッキリ見せてあげましょう。
足首が隠れる長めの丈の場合は、ヒールを細めにしてあげると華奢な印象になりますよ。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切01

コーディネートの詳細はこちら>>

テーパードタイプのパンツやボーイフレンドデニムをロールアップする着こなしは、着痩せして見えるポイント。
やっぱり、出すとこ出して、隠すとこ隠す、と一緒で、緩めるところは緩めて、締めるところは締める、といったメリハリが着痩せにつながるのです。
また、濃いめのデニムカラーは黒ほど重たくならずに、程よい引き締め効果もあって、着痩せにはかなり使えるアイテムです。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切02

コーディネートの詳細はこちら>>

暑い時期に黒をたくさん用いるのはある意味キケン。でも細く見せたいし…。
そんな時は、パンツの丈感を短めにして足首を見せたり、靴のデザイン選びに気をつけて、足の甲などの素肌を少しでも多く見せることを心がけましょう。これだけでだいぶ違います。
また、明るく爽やかな色を追加して、軽やかな印象を追加することも忘れずに。ハットで視線を上に集めたり、スキッパーシャツの胸元のVも効いていていいですね。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切03

コーディネートの詳細はこちら>>

引き締め効果を狙う黒をキープしながらも、素材感を変えて軽く見せる方法もあります。
こちらは、ほんのりシワ感のある薄手素材。
素材で今季のトレンド感も抑えながら、軽やかさも感じさせてくれます。
斜めが繰り返されている切り替えのあるデザインも、視線を上手いこと散らしてくれるので、錯視効果が高いアイテムです。
視線が下がって重たく見えないように、ハットや個性的な存在感ある小物で、視線を上や手先に散らしているのもいいですね。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切

コーディネートの詳細はこちら>>

引き締めカラーとして有名な黒ですが、あまり使いすぎると、今度は圧迫感が増してかなり重たく見えてしまうことも。
そんな時は、ネイビーにするだけで、収縮効果をキープしながらも、重たさや硬さが取れます。さらには、小物で明るいホワイトやシルバーを合わせているところも絶妙。このさじ加減だけで随分と見え方が変わります。

また、デコルテのVラインと、全体的な中心線を生かした大きな「Yライン」も、全身をスッキリと見せているポイント。
イレギュラーヘムの斜めラインも着痩せにかなり使えますが、思い切って前だけインしているところもより着痩せにつながっていていいですね。

ぽっちゃりさんの初夏〜夏の着やせボトムスは「メリハリ」が大切05

コーディネートの詳細はこちら>>

コーラルピンクのロングスカート。ピンクでも甘すぎないので、普段はピンクが苦手な方にもオススメのカラーです。
トップスはインしてウエスト周りをスッキリさせ、アウターを羽織る場合は写真のように、コンパクトな丈感の方がバランスが取りやすいです。
インド綿の薄手素材で、通気性も良いので、湿度が高い日もさらっと着こなせます。
ロング丈ですが、足さばきも良く、涼しい履き心地。モカカラーやナチュラルカラーとの組み合わせも今季らしくていいですね。

初夏~夏の40代アラフォーぽっちゃりさんは「色とツヤ」を活用

アラフォー・30代むけのポイント

若さや勢いでなんでも乗り切れる20代とは違い、30代・アラフォーからは知恵と賢さで勝負したいもの。
やはり、自分の色素や、目鼻立ち、骨格や肉付きといった体型に応じて、自分に「似合う」色や素材や柄や形を知っておくと絶対に強いです。自分に似合うものはプチプラでもよく見えますし、逆に似合わないものはハイブランドでも残念な結果に。
「若作り」ではなく「若見え」するためには自分という素材をよく知り、その素材をよりよく活かす方法を知りましょうね。

初夏~夏の40代アラフォーぽっちゃりさんは「色とツヤ」を活用01

コーディネートの詳細はこちら>>

黒を着ていれば安心と思っていたら、ある日突然、何だか黒が地味に感じたり、顔色が暗く見えたり、表情が寂しげ…と感じたりすることはありませんか?
これは実は、みなさんが通る、エイジングの道。
40代、アラフォーの方で「黒が寂しい」と感じたら、分量を減らしてみましょう。そして、顔まわりから外してみたり、写真のように柄の一部で用いてみたり。その代わりに、顔色がよく見えるような異なる色を追加して明るさアップ。
また、(例えばですが)同じチェックでも色々な大きさがある中で、似合う柄(パーソナルパターン®)で表情を引き締めるのも効果的ですよ。

初夏~夏の40代アラフォーぽっちゃりさんは「色とツヤ」を活用02

コーディネートの詳細はこちら>>

40代、アラフォーの妙齢女子には、光り物は必須。年齢とともに失われていくツヤは、やはり工夫しながら補給していかないと。面倒に感じるタイプの方は、こんなビジュー付きのアイテムがオススメです。

ツヤを追加するアイテムとしては、ほかにも「似合う色」があります。文字通り、豊かな色と書いて「艶(ツヤ)」と読みますね。年齢とともに似合う色を豊かに追加していくだけでもツヤ感アップ、オーラアップすること間違いなしです。

初夏~夏の40代アラフォーぽっちゃりさんは「色とツヤ」を活用03

コーディネートの詳細はこちら>>

40代、アラフォーになってきたら、素材感にもぜひこだわりたい。年齢とともにアウトラインがぼやけてくるので、何度洗ってもへこたれない、上質そうに見える素材はやはりエイジングコーデの味方になってくれます。

あとは、ナチュラルやベーシックといったスタイルが若さでウリにできた時代から、ただの地味になってしまわないよう…年齢とともに上品な花柄を着るようにするなど、女性はやはり、いつまでも華やかさを忘れずにいたいものです。

憂鬱な雨の日は「機能性アイテム」で快適に

雨の日のコーデのポイント

梅雨時期は雨が多く、今日何着ていこう?と悩む方も多いのでは。ファッションを楽しむのも大事ですが、雨の中でもお出かけがゆううつにならないような機能性アイテムもおすすめです。

憂鬱な雨の日は機能性アイテムで快適に01

コーディネートの詳細はこちら>>

撥水加工の付きの素材は、雨だけではなく、花粉もブロック!
センタープレスが効いたクロップド丈のパンツは、トレンド感もあるし、着痩せ効果としてもとても高いアイテムです。しかも、伸びる素材で履き心地もバツグン!さらに、接触冷感機能で触れるたびにヒンヤリ…と、どこを取っても美味しい、今季マストバイのアイテムです。

憂鬱な雨の日は機能性アイテムで快適に02

コーディネートの詳細はこちら>>

昨今トレンドのショートタイプのマウンテンパーカー。
ゆるっとザクっと抜け感たっぷりに羽織れば、スカートにでもパンツにでも何にでも合わせやすいですし、着ているだけでオシャレに見えるから不思議。これが撥水加工もしてあるとなったら、雨の日や、何かと汚れやすい子育て中のママにも嬉しいポイント。
色も、鉄板ネイビーから、今季らしいカーキやベージュも揃っているので、どれも欲しくなるほど迷ってしまうアイテムです。

憂鬱な雨の日は機能性アイテムで快適に03

アイテムの詳細はこちら>>

晴雨兼用のポインテッドトウは、天候に関わらず、足を細く長く見せてくれるので痩せ見えアイテムとして超おススメ。
つま先だけではなく、甲の部分の深めのVカットも、雨を上手にカバーしながら女性の足を綺麗に見せてくれます。突然の雨でもあわてなくて済むので一石二鳥ですね。

憂鬱な雨の日は機能性アイテムで快適に04

コーディネートの詳細はこちら>>

雨の日や蒸し暑い日も嬉しい、吸汗速乾のカットソー裏地付きのブラウス。汗をかく時期のブラウス素材は肌にはりついて不快感ありますが、こちらは裏地が吸汗速乾のカットソー素材なので快適。見た目はブラウスなのできちんと感もあります。シンプルで女性らしいベーシックなブラウスなので、通勤スタイルにもオススメです。カラー展開が豊富なのも嬉しいところ。
ゴールドが似合うタイプの方はピーチピンクを、シルバーが似合うタイプの方はピンクをお勧めします。その他、ネイビーはどなたでも上品かつ知性的に見せることができ、似合いやすい色ですので、ビジネスなどのシーンを問わず、万人におすすめできます。
黒は確かに収縮色で痩せて見える色ですが、最も重量感を感じさせる色でもありますので、使いすぎは注意です。(先述したように)夏の暑い季節は白で軽やかに演出するのも手です。

憂鬱な雨の日は機能性アイテムで快適に05

吸水速乾に優れ、なおかつストレッチ性にも優れた、涼しげな薄手のパンツ。雨の日は、歩いた時の跳ね上がりなども気になりますが、どれもダークカラーなので目立ちにくいですし、ダーク系の色は収縮効果もありますので着やせ効果も期待できます。
足首が出る丈感も絶妙で、それにより抜け感や着痩せ効果も感じさせることができ、雨の日でも足元の靴のオシャレが楽しくなりそうですね。
ダークカラーのパンツには、同じくダーク系カラーの靴で合わせると脚長効果が期待できますが、ビビッドカラーやライトカラーの靴を持ってきて、あえてアクセントを作ってもオシャレ度がグンとあがりますので、是非挑戦してみてくださいね。

 

ぽっちゃりさんの初夏~夏オフィスカジュアルは「きちんと感」と「華やかさ」を

オフィスカジュアルのポイント

業種や業界にもよりますので一概には言えませんが、洋服は大切な「コミュニケーションツール」という事は忘れずに。
相手があってのコミュニケーションであるがゆえ、相手への気遣いが大切です。TPOに応じて言葉使いを変えるように、TPOに応じて「服使い」を変えましょう。
また、オフィスらしい地に足着いた装いの中にも、せっかくなので色や素材や柄や形で何処かに女性らしい花を添えることも意識して。

ぽっちゃりさんの初夏~夏の「爽やか」オフィスカジュアル01

コーデイネートの詳細はこちら>>

今季トレンドのセンタープレス入りのピンクのパンツ。着痩せアイテムとしてもバツグンです。ナチュラルカラーでコーディネートしているところもトレンド感満載です。
きちんとした感じがありながら、オフィスでの女性らしい華やかさも追加してくれるのでオフィスカジュアルに超おススメ。職場の信頼感を得ながら、華になれることうけあいです。

ぽっちゃりさんの初夏~夏の「爽やか」オフィスカジュアル02

コーディネートの詳細はこちら>>

オフィスらしい落ち着いたネイビーのトップスに、今季のトレンドカラーでもあるラベンダーカラーを合わせたコーデ。こちらも落ち着いた印象でありながら、女性らしい華のあるオフィスカジュアルにぴったりのコーデです。
スカート丈は、ひざ丈と、それよりもう少し長いミディ丈から選べます。着痩せポイントとしては、自分の脚の綺麗なところでカットしてあげるのがベストです。

ぽっちゃりさんの初夏~夏の「爽やか」オフィスカジュアル04

コーディネートの詳細はこちら>>

上品な印象のボウタイチュニックブラウスを、トレンド感満載のプリーツスカートにインしたコーデ。オフィスカジュアルにふさわしいファッションです。
ウエストインは着痩せして見えるポイントですし、脚も長くスタイルアップして見せてくれます。また、プリーツスカートの切り替えが視線を上手にカモフラージュ。
縦のラインも強調してくれていることも、着痩せポイントに繋がっています。

最後に

ファッションは、個性を表現できるツールであることはもちろんのこと、それに加えて、人との大事なコミュニケーションツールでもあります。「個性」と「つながり」がテーマであるこの時代は、ファッションでもそれを求められています。
脱無難!!ありのままに、あるがままに。COLOR + WEAR=colorear(コロレア)でこれからも自分らしく彩りながら、コミュニケーションツールとしてのファッションをますます楽しんでくださいね♪

ニッセンの初夏の新作一覧はこちら>>
Alinomaの初夏の新作一覧はこちら>>

こちらの記事もオススメ

都外川 八恵

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、 「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を実現するスタイリングが得意。 似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。 著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。