運動会、何を着ていけばいいの?ぽっちゃりさんの運動会コーデ

子どもたちの笑顔があふれる運動会。ママさんたちもただ見ているだけでOK!というわけではなく…ビデオ撮影をしたり一緒に競技に参加したりと、大忙しですよね。そんな日は、動きやすさとおしゃれさを兼ね備えたスポーツスタイルで、子どもたちと一緒に楽しんじゃいましょう♪

運動会ではどんな服装がベスト?

運動会のママコーデはどうすればいいの?

運動会には動きやすいパンツスタイル&足元はスニーカーがおすすめです。また、日焼け対策も万全にしたいところ。一日中太陽の下にいて運動会が終わるころには真っ黒…!なんてことにならないように、長袖で肌を隠したり、UVカット効果のある小物を取り入れるとよいでしょう。

また、服の隙間から胸元やお尻がちらりと見えてしまうと、ちょっと恥ずかしい思いをすることに。ママ友達、そしてパパ達もいるので好感度を持てる服装で、たくさん動いても大丈夫なように服のサイズ感や丈にも気を付けましょう。汗をたくさんかいてしまうのが心配な方は、汗染みが目立ちにくいTシャツの色味を選ぶこともポイントですよ。

スポーティーかつおしゃれな服装を選ぼう!

運動会はスニーカーで!

いくら動きやすいからといって、上下ジャージ姿ではちょっと恥ずかしいですよね。スポーティーさはもちろん、おしゃれ感も演出できるアイテムを上手に選んで、子どもたちの楽しい一日を一緒にエンジョイしましょう。今回は、運動会のシーン別におすすめのアイテムをご紹介します。

応援するだけの見守りママコーデ

大切な子どもの晴れ 舞台、思いきり応援してあげたいですよね。競技ごとによく見えるポジションに移動したりお昼ごはんの場所取りをしたり、 当日のママさんたちは大忙しです。動きやすく背中やお尻が見えないコーディネートがおすすめです。

ワイドパンツ+明るめトップスコーデ

ワイドパンツ+明るめトップスコーデ

観戦メインのママさんは、ゆったりなワイドパンツもOK。
走ったり、競技に出たりする場合は太めのパンツは動きにくいかもしれませんが、座って応援するのであれば、足を締め付けないワイドパンツの方が楽ちん。
腰のリボンでウエストを強調、Xラインを作れば着やせコーデの完成です。
上半身を白や明るい色のボーダーにして、爽やかなママを演出してみましょう。
スニーカーはトップス・ボトムスどちらかの色と合わせると統一感がでますよ。

商品詳細はこちら>>

ロングシャツコーデ

ロングシャツコーデ

観戦メインのママさんは、ゆったりしたロングシャツでリラックスコーデもおすすめ。
シャツを折り返して手首を見せると、細い部分が強調されるので着やせコーデにもつながります。
丈の長いシャツは座っていても背中が見えないので、観戦スタイルでも安心。
胸元が開きすぎていると日焼けしてしまうので、紫外線対策はお忘れなく。
トップスがゆったりとしているので、少し細身のパンツで、裾をロールアップする方が全体がすっきり見えますよ。

商品詳細はこちら>>

長時間の直射日光でもOK!日差し対策ばっちりコーデ

朝から夕方まで一日中外にいることになると、どうしても気になるのが日焼け。強い日差しの下でも安心して過ごせるよう、UVカット加工の施されたカーディガンや帽子を着用するのがおすすめです。長時間の写真撮影やビデオ撮影も安心してできますよ!

色で視線を操作して!スキニーで動きやすさ&UVカットを両立

ビデオ撮影で立ち姿勢、地面にシートを引いて応援、1日でいろいろな姿勢をとる運動会。動きやすさとUV対策を両立したいなら、フルレングスのスキニーパンツのコーデにチャレンジしてみて。
スニーカー+スキニーパンツのカジュアルコーデには帽子もキャップなどのアクティブなものを。
ぴっちりしたスキニーが恥ずかしいという場合は、トップスやスニーカーなどに目立つ色を取り入れると、視線がそちらに行くので、目立ちにくくなります。

左の商品詳細はこちら>>
右の商品詳細はこちら>>

半袖トップスを着るなら日焼け対策でアームカバー/UVカットパーカーをプラス

半袖トップスを着るなら日焼け対策でアームカバー/UVカットパーカーをプラス

長袖で日焼け対策をしていても、暑いと脱ぎたくなりますよね。
そんなときは、UV加工された半そでトップスに、アームカバーをプラスするのがおすすめです。
襟つきのポロシャツは首の後ろの日焼けを防いでくれる一方、かっちりとした印象になりやすいので、明るい色で女性らしさをプラスしてあげるといいですよ。
夕方になって少し涼しくなってきたら、長袖を羽織るなど温度調節ができるようにしましょう。

商品詳細はこちら>>

半そでトップスに合わせたい!裏メッシュアームカバー

 

こちらのアームカバーは、紫外線にあたる柄が浮き出てくるアイテム。
指穴つきで長さも50cmあるので、暑いときの長さ調整も可能です。

商品詳細はこちら>>

薄くて涼しいけど、しっかり紫外線対策! UVカットパーカー

陰にずっといると意外と寒く、かといって太陽にあたると暑い。温度調整も兼ねたUV対策には、UVカットパーカーが最適。薄くて軽いので持ち運びでかさばらないところもオススメです。手の甲までしっかりカバーしてくれるものがうれしですね。

商品詳細はこちら>>

子どもと一緒に楽しみたい!出番があるママコーデ

親子競争や玉入れなど、運動会ではママさんたちの出番があることも。そんなときは服装の乱れなんか気にせず、子どもと一緒に思いっきり楽しみたいですよね!ストレッチが効いていたり、消臭対策が施されているアイテムならたくさん動いても安心ですよ。

パンツとスニーカーの色を合わせて脚長コーデ

パンツとスニーカーの色を合わせて脚長コーデ

子どもと一緒に競技に出るけれど、スキニーパンツは足が気になる点という方におすすめなのは、ほどよくゆとりのあるストレートパンツです。
パンツとスニーカーの色を合わせると、足の部分が長く見えるので、すらりとした下半身を作れます。
こちらのパンツは白ですが、汚れが気になりやすい色なので、ベージュ・黒・カーキなど濃いめの色がおすすめ。

商品詳細はこちら>>

チュニックには細身のパンツをチョイス

チュニックには細身のパンツをチョイス

チュニックは体型をカバーしてくれる便利アイテム。
ただ、チュニックに太めのパンツを合わせてしまうと、大きく見えてしまう可能性も。
下半身は動きやすさとほっそり見えを兼ねて、レギンスやスキニーパンツなどの細身のパンツをチョイスしましょう。
3首(手首・足首・首)を見せると着やせ効果UPですので、10分丈のパンツを選んだ場合は、足首までロールアップしてみてください。
このコーデはキャップが似合うので、紫外線対策としても、コーデに取り入れてみてくださいね。

チュニックの商品詳細はこちら>>
レギンスの商品詳細はこちら>>

写真にも思い出にも残る運動会。服装で当日に悩んでしまわず、子どもと一緒に楽しんでくださいね。

スマイルランドのUVカットアイテム一覧はこちら>>
Alinomaの夏にオススメアイテムはこちら>>

こちらの記事もオススメ

汗でお困りの方必見!着るだけでできる汗ジミ対策アイテム>>
BBQ・バーベキュー オススメコーデをご紹介。持参物もチェック>>
今年は海を満喫したい!体型カバーできる補正水着・ラッシュガード>>
ぽっちゃりさんにおすすめ!今年のデニムの着こなし>>
ぽっちゃりさんがワンピースを大人可愛く&着やせするコーデのコツ>>

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

colorear編集部

colorear編集部

プラスサイズの女性のためのライフスタイルマガジン。毎日のコーディネートのヒントやきっかけ、専門家によるお役立ち情報、グルメ情報など、毎日に彩りを添えられるような情報をお伝えしてまいります。