覚えておきたい!ぽっちゃりさんのための着やせコーデ術まとめ(痩せ見えテクニック)

少しずつ薄着になる季節。冬よりも気になる部分が目立ちやすくなり、ゆううつだな…と感じていませんか?
体型を上手に隠す着やせコーデ・痩せ見えテクニックを覚えておくと、そんな憂鬱ともサヨナラできるかも!

今回は、ぽっちゃりさんのための着やせコーデ術をご紹介。以前記事内でもご紹介したテクニックをまとめてお伝えします!
1年の中でも気持ちのいい春ですから、着やせテクニックを覚えておしゃれを楽しみましょう♪

目次

着やせの鉄板!Xライン、Iラインをまずおさえるべし

着やせコーデの基本は、XラインIライン。アルファベットの形をコーディネートに生かすと、着やせコーデをおさえることができますよ。

① Xラインはウエストを意識!

Xラインは、文字通りアルファベットのXの形に似たシルエットになるよう、身体の真ん中にあたるウエスト位置をベルトで締めるなど、身体のラインを強調したコーディネートのこと。
Xのかたちになるように、ベルトを使ったり、ウエストにリボンがついた服などでウエストを強調してみましょう。

▼前タックチュニックシャツ(共布リボン付き)

ぽっちゃりさんはXラインを意識して着やせコーデに

こちらのワンピースは、ウエストマークしたベルトが印象的なアイテム。
二の腕、お尻などをふんわり隠しながら、ワンピースと同じ布でできたベルトでウエストマークすれば、簡単にXラインの完成です。

商品詳細はこちら>>

▼earth music&ecology/スキスカロングスカート

ぽっちゃりさんはXラインを意識して着やせコーデに

ウエストに大きなリボンのあるフレアスカート。
トップスインをしてウエストのリボンを締めればXラインが完成します。
ゆったりとした作りなので、お尻・太ももなど気になる部分を隠してくれるのもうれしいですね。

商品詳細はこちら>>

Iラインは縦ラインを意識してみよう

IラインもXライン同様、アルファベットのIに似たシルエットになるよう、上半身から下半身までまっすぐ縦のラインを意識してコーディネートを作りましょう。
おすすめのアイテムは、生地がまっすぐ落ちるロングカーディガンを羽織る、タイトスカートを履くなど、全体をすっきりとまとめることがポイントです。

▼フード付ロング丈ニットカーディガンを使ったコーディネート

ぽっちゃりさんはIラインを意識して着やせコーデに

落ち感のあるシャツに膝までのロングカーディガンを合わせたコーディネート。ボトムスはスキニーパンツなので、ひざ下もすっきりしています。さらに着やせ効果を狙うなら、カーディガンを暗い色にチェンジして、体の輪郭を暗い色で締めるのも1つの方法です。ロングカーディガン自体がIライン効果、インのシャツがロングカーデに挟まれてIライン効果が生まれます。

コーディネート詳細はこちら>>

▼SEPIA/ストライプ切替スカート

ぽっちゃりさんはIラインを意識して着やせコーデに

ストライプはそれだけで縦長効果ありますが、Iラインコーデとも相性のいい柄。
このスカートは裾が広がっておらず、ストンとしたデザインなので、下半身をすっきりと見せて、Iラインを作ってくれます。
ストライプ柄がピンクとグリーンの2色展開。オフィスコーデにもオススメのアイテムです。

商品詳細はこちら>>

▼ダメージ加工デニムタイトスカート

ぽっちゃりさんはIラインを意識して着やせコーデに

タイトなミディ丈スカートは、縦のラインを強調してくれるアイテム。
スッキリとしたデザインですが、後ろがウエストゴム、ヒップがゆったりとした仕様なので、お尻が気になる人にもおすすめです。
膝下のほっそりとした部分を見せるようにすると、着やせ効果は抜群。

商品詳細はこちら>>

ぽっちゃりさんが着やせする色・柄テクニック

一般的に、暗めの色の方が「引き締め」効果があり、細見えすると言われます。
しかしその一方で、春先から夏にかけての暖かい季節にダークカラーを取り入れてしまうと、重い印象を与えてしまい、逆効果です。暖かい季節は、明るくて鮮やかな色を、ベージュやライトグレーなどの色と組み合わせることで、鮮やかな色が強調されすぎることなく、自然なコーディネートを作ることができます。

▼明るい色を使ったコーディネート例

ぽっちゃりさんの色・柄を使った着やせコーデテクニック

春らしいペールトーンのカーディガンに、落ち着いたグレーのスカ―ト。ウエストインしてお腹部分をすっきりとまとめることで、すっきりと見せています。
明るい色はちょっと…という方は、顔に近いトップスのほうが抵抗を強く感じてしまうものなので、ボトムスを明るい色を取り入れてみてください。もしくは、カーディガンやニットを羽織って明るい色を差し色使いするのもオススメです。

左の商品詳細はこちら>>
右のコーディネート詳細はこちら>>

柄ものが好き!という方に注意していただきたいのは、柄の強さ。主張が強すぎると、顔や身体が負けしてしまい、老けて見えたり、太って見えてしまいます。その危険を回避するには、上半身に無地のトップスを、下半身に柄のボトムスを、といったコーディネートをすると、顔まわりがすっきりとしている分、着る人を選ばず、着やせして見えるのでおすすめです。

▼袖口リボンブラウス + 花柄スカートを使ったコーデ

ぽっちゃりさんの色・柄を使った着やせコーデテクニック

トップスと靴をダークカラーでまとめて、水彩画風の花柄も青系統で揃えているので全体がすっきりとまとまっています。白いスカートですが、透けにくい加工がされているので、夏場でも安心。フレアスカートで裾がひろがっているので、ウエストの細さも強調してくれますね。

コーディネート詳細はこちら>>

メリハリをつけてスッキリ見せ♪ワンポイント着やせテクニック

1. 隠しすぎず、出すところは出す

気になる部分を隠すだけでなく、全体的にダボっとしたアイテムで隠してしまうと、野暮ったい雰囲気になってしまいます。トップスをビッグサイズにしたら、ボトムスはスキニーやタイトスカートにする、などメリハリをつけてみましょう。

2. 3首を出す

着やせの黄金法則として、「首・手首・足首」の3つの首(細見えポイント)を露出していると、着やせして見えます。それに加え、二の腕やふくらはぎなどの太見えポイントをカバーしてくれる洋服を選ぶと、着やせ効果も倍増します。

3. レイヤードを上手に活用する

単調なコーデにこなれ感をプラスする方法として、ぽっちゃりさんにはレイヤード(重ね着)がおすすめ。
ニットの裾からシャツを出す、ショート丈のトップスにロング丈のインナーを合わせる、などのテクニックです。
トップス1枚だけだと体のラインが気になるとき、レイヤードをすればさりげにカバーすることができる上に、コーデがこなれて見えます。レイヤード風のアイテム(実際には重ね着してないが、1枚でしている風にみえる商品)はそれだけでこなれて見えるので便利です。

ぽっちゃりさんの着やせコーデテクニック レイヤード

商品詳細はこちら>>

4. 目線を散らす

上半身が気になる方は、ボトムスに柄のあるものを着る、下半身が気になる場合は、首回りにストールを巻く、などして気になるパーツから目線を散らすのも、スッキリ見せにつながります。
色・柄・小物などを取り入れる場合は、気になるパーツから離したところに取り入れると簡単に視線を散らすことができます。

▼12分袖綿混薄軽UVカットロング丈トッパーカーディガン

ぽっちゃりさんの着やせコーデテクニック 目線をそらす

3首が出ていて、隠しすぎず、レイヤード(重ね着)をして、メリハリがついているこのコーデはしっかりポイントをおさえたコーデ。
パーカーの裾が揺れることで視線を散らすこともできます。
ロング丈はさっと羽織るだけでサマになるので、寒暖差の多い季節に1枚持っておくと便利です。
このロング丈パーカーは、紫外線カットもできて、吸汗速乾素材。暑い季節のお出かけにおすすめ。

商品詳細はこちら>>

体型タイプ別おすすめコーデのご紹介

体型のタイプ別に、おすすめのコーデ例を紹介します。

・胸が大きい人、トップスにボリュームのある人はXラインを意識!

上半身にボリュームのある人は、ウエストマークやウエスト切替がある服を着たり、またはベルトで胸下に絞りを作ることで、女性らしくかつ着やせ効果のあるXラインのスタイルになります。また、首回りが開いた洋服を着た方がすっきりとした印象になります。

▼軽量ロング丈デニムスカート

ぽっちゃりさんの着やせコーデテクニック 上半身ぽっちゃりさんむけ

Vネックのシャツとロングスカートを合わせたコーディネート。首回りが空いていて、ウエストインでXラインを作っています。上半身が気になる方は、深いVネックだと谷間が見えてしまうことも。浅めのVネックで、体型を拾いにくい素材だと、スッキリ見えが叶いますよ。

商品詳細はこちら>>

・下半身にボリュームのある人はAラインを意識!

下半身にボリュームのある体型の人は、ウエスト下が末広がりなAラインのボトムスを選んで、腰・お尻・太もも周りをカバーしてみてください。少し腰高・ウエスト位置を高めにすることも着やせ&脚長効果があり、Aラインには効果的です。

また、丈感も重要。身体の太い部分が強調されないように、ひざ下・ふくらはぎ下など、なるべく細い部分まで丈がある服を選んでください。また腰位置を高めにすることがスタイルアップのコツです。

▼ラップ風ドットフレアスカート

ぽっちゃりさんの着やせコーデテクニック 下半身ぽっちゃりさんむけ

ひざ下丈のフレアスカートは、控えめな柄がかわいらしいデザイン。
後ろにウエストゴムが入っているので、楽に切ることができます。

ゆったりとしたボトムスなので、上半身をすっきりまとめると、下半身が目立ちにくくなりますよ。ウエスト位置も高めなので脚長効果もあり、スタイルアップできています。
あたたかくなってくると明るい色が着たくなりますよね。ボトムスから白を取り入れてみてはいかがでしょうか?

商品詳細はこちら>>

まとめ

ぽっちゃりさんのための着やせコーデ術まとめを紹介しました。
自分の体型や季節に合った洋服を選んでみましょう!色と形の2つの効果を上手に組み合わせることで、ぐっとスタイルアップできそうです。
春のファッションを楽しんでみてくださいね。

ニッセンの初夏の新作はこちら>>
Alinomaの春めきトップスはこちら>>

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

colorear編集部

colorear編集部

プラスサイズの女性のためのライフスタイルマガジン。毎日のコーディネートのヒントやきっかけ、専門家によるお役立ち情報、グルメ情報など、毎日に彩りを添えられるような情報をお伝えしてまいります。