ぽっちゃりさんにおすすめ!今年のデニム・ジーンズの着こなし(デニムコーディネート)

30代、40代になってくるとデニムの着こなしも老け見えはしたくないし、若すぎるスタイルもちょっと。。。
という方も多いかもしれません。
年相応でトレンド感もありながら、清潔感もあるデニムファッション。そういった感じが理想かもしれませんね。
お子さんがいるママなら、お子さんもまだ小さいでしょうし動きやすさも兼ね備えたスタイルがマスト!
今回はぽっちゃりさんにおすすめの今年のデニムの着こなしをご紹介していきます。

目次

今春のデニムの流行は?

今春に流行るデニムはストレートタイプのシルエットやボーイフレンドデニムで、ウォッシュの効いたカラーでビンテージライクなデニムです。
特に、ぽっちゃりさんママにはストレートやボーイフレンドは動きやすくかつ、清潔感もあり、ボディラインを拾いにくいというメリットがあるので、この手のタイプのデニムを今年の春は狙いましょう。
すっきり見えするなら、足首でデニムを少しロールアップをして、抜け感を作るのが着痩せポイントです。

デニムのおすすめコーデ3選!

それでは、パターン別にデニムを取り入れた今春コーデを紹介していきます!

ジャケット、羽織コーデでデニムをうまく取り入れる方法

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

ツイードのジャケットにユーズドライクに色落ちしたボーイフレンドデニムを合わせたスタイル。
ツイードジャケットは七五三や入園式、卒園式などのためにスーツで用意したというママも多いかもしれません。
カジュアルスタイルに着こなすには、こんな雰囲気のデニムを合わせて、カジュアルダウンして着るのがおすすめです。
インナーも明るいカラーをチョイスして、全体的に柔らかめカラーで春っぽい着こなしを。

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

チェックのパーカーにデニムを合わせたママカジュアルなスタイル。
デニムもウォッシュ加工がしてあって、ビンテージライクな風合いがこなれた印象を演出してくれます。
インナーは明るめの白カットソーを差し込んで、広めに開いたVネックがほどよい抜け感を感じられるコーディネート。
足元はこれでスニーカーにするとカジュアルど真ん中な着こなしになるので、ヒールパンプスを合わせるのがおすすめです。

スカート&ボトムスコーデでデニムをうまく入れる方法

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

デニムのロングフレアースカートにチェックのシャツを合わせた、カジュアルフェミニンコーデです。
スカートの面積が大きく、重心が下がるので、このような着こなしの時にはトップスをウェストインにして、ウェスト位置を高く見せるスタイリングにするのが、キレイ見えのコツ。
そしてシャツの第一ボタンは外して、首元にすっきり感を演出しましょう。

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

白い五部袖のトップスにワイドデニムを合わせた、トレンド感のあるデニムカジュアルスタイル。
手首、首、足の黄金細見えパーツを出しているので、全体的にダボっとしたアイテムをまといながらも、すっきり感もあり着痩せして見えるスタイリングです。
赤い小さめのバッグとヒール付きパンプスで、春らしい華やかな挿し色を添えて。
ヘアーもすっきりとまとめ、ブルーのターバンを巻き髪型もトレンドライクに仕上げています。

サロペット、ワンピーススタイルでデニムを上手に取り入れる

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

サロペットスタイルにブルーのブラウスをインにして、爽やかな印象のカジュアルスタイルです。
サロペットのシルエットがボーイフレンド系で足首ロールアップにして抜け感を作り、ヒールを合わせているので、子どもっぽい印象になりません。
小さめのかごバッグやピンクのベレーを合わせて、今春っぽい明るさのある着こなしに仕上げています。

ぽっちゃりさんにオススメのデニムの着こなし方

コーディネートの詳細はこちら>>

デニムのロングワンピースに小物などで明るくコーディネートした春の着こなし。
インナーの赤いカットソーとリュックのカラーをさし色にして、リンクコーデにしています。
袖をまくって、手首から赤の色をチラ見せして、カラーを全体のスタイリングで散らすと良いポイントになります。
グレーのキャップを被って少しスポーティーな味付けをプラス、スニーカーとも色を合わせて全体で3色にまとめてキレイなカラーリングの着こなしに仕上げています。

まとめ

ぽっちゃりさんにおすすめの今春デニムはボーイフレンドやストレートですが、こちらのタイプのデニムはトレンドに関係なく、いつまでもはくことのできる、永遠の定番のような立ち位置にもあるデニムです。
今春のトレンドだからといって、購入してもすぐにはけなくなるようなものではなく、ずっとはけてワードローブを豊かに彩ってくれるアイテム。
ぜひ、手に入れて毎日の着こなしを楽しんでくださいね。

ニッセンのデニムはこちら>>
Alinomaのデニムはこちら>>

こちらの記事もオススメ

暑い日も雨の日も快適に!オススメ初夏コーデ>>
Tシャツ選びはネックラインが大切!タイプ別の着こなし方>>
ボーダのすっきり着こなし・コーデ術>>

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

宮 万紀子

宮 万紀子

20代前半より古着ショップでスタッフとして働き、ファッション業界に入る。数社の国内アパレル会社にて販売、バイヤー業務に携わった後、2010年よりフリーランスのスタイリスト。タレントのTV出演時のスタイリングやCM,広告のスタイリングを数多く手がける。現在はライターも兼務。