背中の膨らみが気になる… 後姿をすっきりみせるコーデ術

年齢を重ねていくと、猫背になって背中に肉がつきやすくなりますよね。
ぴったりした洋服などを着ていると、盛り上がっている部分がかなり目立ちやすくなります。

洋服で背中の肉をカバーできるなら、上手く隠してすっきりと着痩せを叶えるコーディネートにしたいところ。
今回はそんな猫背によってできた背中の厚みをカバーするアイテム選びのポイントをお伝えします。

猫背によってできた背中の盛り上がり(厚み)をカバーするアイテム選びのポイント

1. 丈

着丈は長めの方が背肉のカバーができます。ウェストで切れている着丈だと裾にかけて細くなっているものが多いので、必然的に背中の盛り上がりが目立つようになってしまいます。

チュニックのようなヒップも隠す着丈がベストです。

MB mint breeze/ツイード調チュニック

ウェストの着丈のものならば、トレンドのビッグシルエットのトップスが背肉のカバー効果は抜群です。ウェストに向かって細くなっていないと背中の盛り上がりもゆるやかに目立たなくなります。

商品詳細はこちら→

Ranan (ラナン)/ビックシルエットレイヤード風プルオーバー

商品詳細はこちら→

2.シルエット

フワッと広がるAラインのシルエットのトップスが背肉を目立たせない効果があります。

ウェストで切れていない、ヒップに向かって広がるチュニックタイプのトップスは背中に対してなだらかなカーブを描きますので背中の厚みも目立たなくなります。

MAMA factory (ママファクトリー)/秋色ボタニカルプリントのチュニック

商品詳細はこちら→

背中が大きめに開いたVシルエットなども、背肉カバーには効果抜群。デコルテを見せてスッキリ感を演出するのと同様で、バックスタイルもV開きで肌を見せて抜け感を作ることで、着やせ効果が得られます。

earth music&ecology (アースミュージック&エコロジー)/ジャンパースカート+ボリュームブラウス

商品詳細はこちら→

ビッグシルエットのふんわりとしたラインも背中の盛り上がりをカバーしてくれます。

3.小物(アクセサリー、ストール)

大き目の垂れ下がるタイプのピアスなどをつけると、顔周りが華やかになって視線が顔や耳元に集まるので背中の厚みもあまり目立ちません。視覚効果で目立つ部分が他にあれば、視線が背中にフォーカスしにくくなります。

SpiceTa (スパイスタ)/【ハンドメイド】ナチュラルストーンネックレス

商品詳細はこちら→

ネックレスも大きめパーツの短めのものをつけると、首元視線が集中するので背中もカバーできます。ストールも背中のカバーにはピッタリなアイテムです。

ニッセン/ソフトタッチマフラー

商品詳細はこちら→

首回りにボリュームが出ているので、これも視覚効果で背肉はカバーできます。

ニッセン/リバーシブルストール

商品詳細はこちら→

大判のストールを肩掛けして、背中全体をカバーしてしまうのも、すっきりとした印象を演出できます。

背中の厚みや広さをカバーする着こなし

1. カバーできるトップス・ワンピースを選ぶ

バックシルエットがV開きになっているものか、ラウンド型で大きめに後ろが開いているものが、背中の厚みをカバーしてくれるトップスです。

タートルネックなどはピタッとして背中を目立たせるので、避けた方が無難です。
今期流行中のビッグシルエットのトップスもふんわりとしたラインになって、背中を目立たせません。

earth music&ecology (アースミュージック&エコロジー)/ベルスリーブプルオーバー

商品詳細はこちら→

ニッセン/後ろゴムVネックボタン開きワンピース

商品詳細はこちら→

また、ウェストで絞るタイプのものではなく、コクーンシルエットになっているなど、ウェスト周りにゆとりがあるシルエットのワンピースですと背中の肉も目立ちません。

PAJARITO (パハリート)/レース付コクーンワンピース

商品詳細はこちら→

ウェスト周りに余裕があると背中からのラインが緩やかになっているので、背中の肉が出ている部分も上手くカバーしてくれます。

2.肩掛けなど、着こなしを工夫する

Alinoma/snowyアンサンブルを使ったコーディネート

コーディネートの詳細はこちら→

ニットなどを肩からかけたり、ストールやスヌードで背中を覆うのも、背中の肉のカバーには効果抜群です。

3.髪型もチェック(すっきりまとめる)

髪型は首筋を出してスッキリと見せるために、まとめるのがオススメです。

Alinoma/袖ボタンデザインカットソーを使ったコーディネート

コーディネートの詳細情報はこちら→

着痩せの黄金法則に「首、手首、足首」の3首見せというものがありますが、やはり髪の毛はアップにして首筋、うなじのラインを見せることが背中の厚みもカバーしてくれます。

背中の肉の盛り上がりをすっきりと見せるアイテム選び・着こなしのポイントをいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

視線のフォーカスする先をずらす事や、フワッとしたトップスで背中を緩やかなラインに見せたり、背中をストールなどでカバーしてしまうという事をお伝えしました。

姿勢を良くすることも心がけつつ、洋服や着こなしでカバーしてみてくださいね。

ニッセンの大きいサイズ トップス・チュニック一覧→
Alinomaのトップス一覧→

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

宮 万紀子

宮 万紀子

20代前半より古着ショップでスタッフとして働き、ファッション業界に入る。数社の国内アパレル会社にて販売、バイヤー業務に携わった後、2010年よりフリーランスのスタイリスト。タレントのTV出演時のスタイリングやCM,広告のスタイリングを数多く手がける。現在はライターも兼務。