注目キーワード

おしゃれな海外ぽっちゃりさんに学ぶ!秋冬ファッションのツボ

どんどん寒くなり秋本番、冬がすぐそこまで来ていますね。今年も残り1ヵ月と少しですが、秋冬シーズンに美味しいもの、ファッション、イベント事など楽しいことがまだまだいっぱいありますね。

過ごしやすさ重視で洋服を選んでた夏から一転して秋になると急におしゃれしたくなりますよね。そこで今回は、おしゃれな海外ぽっちゃりさんに学ぶ秋冬ファッションの着こなしについてご紹介します。

彼女たちはどうやっておしゃれを楽しんでいるのでしょうか。

こちらもおすすめ>>  海外のぽっちゃりさんに見習おう。女性的なカービーコーデ

カラフルに秋冬おしゃれを楽しむ!

おしゃれと着やせの両方を実現させた彼女の着こなしはまさに秋冬のおしゃれのお手本!チェックのコートの赤ラインとショッキングピンクの小物をリンクさせたコーディネートです。

ポイントは、

  •  Iラインシルエットで縦長着やせ効果
  •  ベルトできゅっとハイウエストで脚長効果
  •  コートのVネックで首元すっきり見せの効果
  •  ショッキングピンクの小物で着こなしのアクセント(コートのチェック柄ともリンク!)
  •  ベレー帽で目線を上に&小顔効果
  •  スキニーにショートブーツで足元すっきり

スタイルアップの鍵はひざが少し隠れるくらいのストンと落ちるコートをチョイスし、Iラインシルエットを強調しているところです。
秋冬のコートはついつい着込みやすいように大きめのサイズを選びがちですが、彼女は自分の体にぴたっとフィットしたジャストサイズで着こなしています。
さらに共布のベルトを使いハイウエストで仕上げ、メリハリのあるIラインシルエットを作っています。

そしてスキニーパンツとショートブーツを合わせてコートから見える足をすっきりとさせたのも脚長細みせ効果大!ロング丈のコートが着られる時期に取り入れられる簡単スタイルアップ術です。

アクセントになっているショッキングピンクのポシェットとグローブは、コートのチェック柄のラインに使われているピンク。
デニムのブルーもコートに使われているチェック柄のブルーラインと似た色を使っています。インナーとベレー帽はミルクベージュの優しいトーンで統一。一見たくさんの色を使ってコーディネートしていますが、ごちゃごちゃして見えないのはそれぞれの色をリンクさせているからなんですね。

暗い色ばかりになりがちな秋冬に、こんな着こなしをしているおしゃれさんを街で見かけたら思わず二度見してしまいそうです。
骨格スタイル分析(骨格診断)の観点から見ると、彼女は下半身にボリュームが出やすい洋梨体型のウェーブさん。
上半身と下半身を比べて、下半身にボリュームが出やすい彼女のような方はハイウエストスタイルがオススメです。

視線はボリュームがでやすい場所に集まるので、どうしても重心が下がってしまいがち。ウエストの高い位置できゅっとマークすることで、目線が上がりボリュームのある下半身をカバーすると共にスタイルアップが狙えます。
(※骨格診断についてはコロレアでももう少しで特集出しますので、詳しくはもうしばらくお待ちくださいね)

シンプルおしゃれな秋のライダースコーデ

ふんわりとしたスカートにショート丈のライダースジャケットと白のTシャツを合わせ、スタイルアップにつなげています。

ライダースジャケットを着るなら、断然彼女のようなシングルタイプがオススメ。ダブルタイプはおしゃれさはありますが、胸元や肩周りの装飾が多いためごちゃごちゃしてしまい着膨れの原因に。その点シングルタイプなら無駄な装飾がないためすっきりと着こなすことができます。

このコーディネートのポイントは、

  • すっきりとしたシングルライダース
  • ふんわりしたスカートとコンパクトに仕上げた上半身
  • 白・黒・青の3色使いでこなれ感のあるコーディネート
  • 足元は白スニーカーで抜け感を演出

小花柄のガーリーなスカートですが、ライダースジャケットを始めモノトーンなどの辛口アイテムを使って甘さは最低限にとどめたコーディネートがスタイリッシュです。1人目の彼女とは対照的に、使っている色は白・黒・青の3色のみ。色を3色以内にまとめると全体に統一感が出て、こなれた感じが出るのでおしゃれ初心者の方におすすめの方法です。

骨格スタイル分析の観点から見ると、こちらのようなコーディネートは比較的どんなタイプの方でも取り入れやすいです。が、いかり肩や骨の作りががっちりしているなど上半身にコンプレックスの多い方は少し悪目立ちしてしまう可能性も…。

そんな方は、

  • ボトムスをロングスカートやワイドパンツで下半身に長さやボリュームを出す
  • ジャケットの丈を長くする

など少しポイントを変えるだけでスタイルアップすることが可能なのでぜひ挑戦してみてください。

クールな中にも女性らしさを感じる足首見せ

見た瞬間思わずかっこいい!と言ってしまうほどスタイリッシュな彼女の着こなし。ボリューム感のある赤のジャケットがとってもスタイリッシュですが、スカートやヒールを合わせずデニムとスニーカーでラフに仕上げてバランスを取っています。

また、秋冬の着こなしでは着膨れが気になるところですが、昔から「3首見せ」が着痩せのポイントと言われているように、首・手首・足首の細いところを出すことで華奢に見せることができます。彼女は9部丈のデニムで足首を見せることで抜け感を出しています。

ポイントは、

  • 小物を全てコートの赤に合わせる
  • ゴージャスなコートと華奢な足首見せ

コート・バッグ・シューズを大胆な赤色で仕上げています。私たちの日常では全部を真似するとやりすぎ感が出てしまうかもしれませんが、2アイテムまでなら取り入れやすいはず。彼女のようなカーヴィーな方が着る赤はとてもセクシーでチャーミングです。

少しダボっとしたアウターや、地厚なニットは肉感よりも男性のようなかっちりした体格のナチュラルさんに向いているスタイルです。

骨太でしっかりとした肩幅や体格の良さは薄い生地やぴったりとしたシルエットを着ると悪目立ちしてしまいがち。少し体から離れたシルエットのものや地厚な素材を選ぶことで気になる体つきをカバーすることができます。

まとめ

おしゃれ本番の秋、海外ぽっちゃりさんのように魅力的でカーヴィーな体を生かしたおしゃれを目一杯楽しんでいきましょう!

海外プラスサイズ関連の記事はこちら>>

 

イラスト:ファッションイラストレーター natsukiさん
ファッションについて服飾の専門学校で学び、卒業後インスタグラムで国内外のスナップを参考にスタイル画を作成し、今着たい服を発信中。

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

山田 ハナ

山田 ハナ

ファッションが昔から大好きだけどぽっちゃり・おチビ・肩幅しっかりがコンプレックスだった。試行錯誤した結果、骨格診断とパーソナルカラーに出会い等身大の自分でおしゃれが楽しめるように。骨格スタイルアドバイザー2級。