ぽっちゃりさんがワンピース・シャツワンピを大人可愛く&着やせ見せするコーデのコツ

ワンピース・シャツワンピを大人可愛く&着やせするコーデのコツ

ぽっちゃりさんが大人かわいいワンピースコーデになる着こなしのコツをご紹介します。
ママ・アラフォー世代には嬉しい、時短かつ1枚でさまになるワンピ。
自分の体型に合ったワンピースとポイントを押さえると着やせも叶います!
スタイルが良くなる、自分に似合うワンピース、TPO・シーンにあったワンピコーデを選びましょう。
目次

着やせのコツは、体型に合わせてラインを意識

胸が大きい人・トップスにボリュームのある人 → Xライン

タックプリーツジャンパースカート ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

上半身にボリュームのある体型の人は、ウエストマークがあるもの、ウエスト切替があるもの、またはベルトを利用して胸下に絞りをつくってXラインになるよう意識しましょう。
くびれをつくることで、女性らしく かつ 着やせ効果のあるスタイルになります。
シャツを羽織っているなら、ギュッと前結びにしてウエストマークするのも手です。

そして、首回りがつまったものよりも開いたもののほうがすっきり見えます。
胸まわりを強調してしまうので、胸あたりのボリュームアクセも避けましょう。

リブニットワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

下半身にボリュームある人 → Aライン

ストレッチデニムジャンパースカート ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

下半身にボリュームがある体型の人は、ウエスト下が末広がりなAラインを選んでボリュームのある腰・お尻・太ももをカバーするようにしましょう。

丈感も大事です。足の一番太い部分で裾が終わらない丈を選ぶように。
例えばふくらはぎの一番太い部分の丈だと、太さが強調されてしまします。ひざ下、ふくらはぎ下など、太い部分より少し長め丈がオススメです。

また下半身にボリュームのあるタイプの方は、腰位置を高めにすることがスタイルアップのコツ。
ウエスト位置が少し高めワンピースだと、より着やせして着こなすことができますよ。

上半身/下半身ボリュームタイプどちらでもOKのアイテム

フロントボタンのワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

今季はシンプルだけどシックなカラーリングのアイテムが人気となっています。オススメは秋らしい深みのあるモスグリーンのワンピース。差し色にヌーディベージュのバッグや靴などで適度な明るさを出すと洗練された印象に。上半身ボリューム・下半身ボリュームどちらのタイプにも似合うデザインです。

切り替えデザインAライントレンチコート

コーディネートの詳細はこちら>>

また、薄手のトレンチコートやカーディガンを羽織るときは共布のベルトもしくは細めのベルトでウエストマークを。ベルトの色もアウターに合わせて統一するとまとまりのある印象に。

ウエストリボンチュニックワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

シャツチュニック ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

落ち感のあるざっくりしたワンピースもどちらのタイプにもオススメ。下にパンツやレギンスを合わせたレイヤードスタイルにすると今っぽくまとまります。

色柄ワンピは、はおりものをプラスして「Iライン」でスッキリ着やせ効果

ウエスト切替ギャザーロングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

色柄があるワンピ1枚だと主張が強くなってしまうので、スッキリ着こなすには、カーデやジャケットを羽織ると、色柄の面積が小さくなりIラインもつくれて着やせを作れます。
無地のストールを巻いて先は垂らすなど、Iラインを入れる・色柄面積を減らすことがポイントです。
Iラインや羽織りがあると、思い切った派手なカラーや柄にもトライしやすいです。

ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

7分袖エスニック柄ロングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

秋はマスタードイエローとネイビーの2トーンコーデがよく映えます。インナーとなるワンピースをシックな色にすれば、着膨れを起こす心配もありません。相性の良い秋カラーをはおりものに選んで旬な印象に。

ストライプ柄ロングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

今年の秋、オススメの柄モノの一つにストライプがあります。ストライプは毎年人気の定番アイテムではありますが、今季はやや太めで主張の強いモード感のあるストライプが注目の的!縦ストライプのデザインは着痩せ効果もあるので、体型カバーにもぴったりですね。

 ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

もしくは、柄ものシャツワンピースを羽織りとして着るものお勧めです。Iラインで着やせ効果も高く、かつ、今年っぽい着こなしになりますよ。

お腹周りが気になるなら、切替ワンピがオススメ

ニットドッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

トップスとスカート部分が違う素材・色柄をあわせているドッキングワンピは、ウエスト部分の切替がお腹部分をカモフラージュしてくれるのでオススメです。
1枚なのにコーディネートしているように見えるところもいいですね。メリハリのある優秀ワンピです。
色柄のあるドッキングワンピなら、トップスもしくはボトムのどちらかにのみ柄入っているものを選びましょう。総柄のワンピースよりも引き締め感があって着痩せ効果が高いです。

チュール使いニットソードッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

花柄ドッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

オフタートルアシンメトリードッキングニットワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

秋冬はニットのドッキングワンピースが使い勝手の良いアイテム。通常のニットワンピースのようにボディラインを拾いすぎないシルエットがぽっちゃりさんにオススメできるポイントです。できれば裾はアシンメトリーカットされているものなど、どこかデザイン性に富んだアイテムを選ばれると良いでしょう。

チェック柄ドッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

そして、これまでスカートはロング丈が主流でしたが昨年から少しずつスカート丈も短いものへと移行しつつあります。そこで今季もう一つオススメするのがハイウエストのミドル丈ドッキングワンピース。こちらはトップスとスカートをコーディネートして見えますが、実はドッキングワンピース。ハイウエストでお腹まわりをカバーしつつトレンド感も表現できるのでオシャレさんにはうってつけ!ロングカーディガンでIラインを作っても良いですし、クラシカルなトレンチコートを合わせても素敵ですよ。

ドッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

こちらも実はドッキングワンピース。春・秋先などは上にジャケットを羽織ればスカートコーデのようにも見えます。楽ちんかつオシャレで便利ですね。

秋は大人可愛い「ジャンパースカート」を着こなして

秋冬は重ね着コーデが楽しくなる時期ですよね。とはいえ、重ね着は少々高度なテクニックと思われがち。
そこでオススメするのが、ジャンパースカートです。
ここ数シーズンほどジャンパースカートは楽ちんで大人可愛いと人気が上がっているアイテム。そしてインナーの組み合わせ次第で雰囲気がガラリと変化するので、簡単に重ね着コーデを楽しむことができます。

ジャンパースカートは大きく分けて裾の形がAラインになっているものと、Iラインになっているものがあります。

ボタンデザインオールインワン ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

Aラインはお尻や太ももの太さを上手にカバーしてくれます。

ジャンパースカート ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

反対にIラインは、上半身のボリュームとお腹まわりのカバーに最適。気になる体型パーツに合わせてシルエットを使い分けましょう。

春夏の外イベントには、大人のTPOにあわせてカジュアルなデニムワンピを

春夏シーズンは、BBQ、運動会、フェス、キャンプなど外イベントが増えます。
普通のデニムパンツコーデもつまらない、かといっていつもの可愛いワンピはカジュアルなシーンにあわない…。
そんなときは、デニムワンピ!
TPOにもあいますし、コーデを色々考える手間も必要なし。オーバーオールはワンピではありませんが、ワンピ同様コーデも楽ちんでお腹周りもカバーできるのでオススメ。
ボーイッシュなアイテムなので合わせるシャツやインは可愛いものをチョイスしましょう。
このほか、デニムジャンパースカートもオススメです。

デニムジャンパースカート ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

オフィスではカジュアル過ぎない大人可愛いスタイルを

人に会う機会や商談があるときは特に、大人可愛いスタイルで印象美人を目指しましょう。

袖プリーツリボンベルト付ワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

Xラインのワンピースは女性らしさが出ますし、ジャケットを羽織ればできる女度がさらにUP!

7分袖プリントカットソーワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

またカジュアル過ぎない印象を与えるに最適な柄が幾何学模様。トライバル柄や三角モチーフの柄ワンピースは主張も程よくありながら、まとまりやすい印象も。オフホワイトやネイビーなどのジャケットを羽織ってアーバンシックにまとめてみてはいかがでしょう。

花柄プリントドッキングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

スカート部分が大柄な花柄のドッキングワンピースも女性らしいスタイルに仕上がります。普段のお出かけにも、ビジネスシーンでも活躍するデザインです。

ギンガムチェックワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

前開きのシャツワンピは、一枚でも着れますし、インにキャミソールをあわせてボタンオープンにも着こなせる便利アイテム
印象も変わりますし、胸周りのサイズがきつい場合にも使えるテクニックです。

ニットカーディガン&ワンピースセット ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

オフィスカジュアルにも対応できるニットワンピ+キレイめスラックスのコーディネート。定番のフレアスカートのコーディネートに飽きがきたら、パンツルックのオフィスコーデをぜひ取り入れてみてはいかが?ざっくりしたローゲージニットでも、ボトムをキレイめのパンツにすれば断然オフィスコーデとして活用できます。

スキッパーワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

Xラインアイテムとしてもう一つ、オススメなのがウエストギャザーのスキッパーシャツワンピ。一枚でスッキリ見えが叶う優秀さがあります。デコルテはVの字でバストボリュームを抑えているので、上半身の骨格がしっかりしている方にも向いています。さらにカーディガンを羽織れば完璧!

シャツチュニック ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

ざっくりラインのシャツワンピも、ネイビーなどのクールなカラーならビジネスシーンで活躍できます。

2019年秋のトレンド「クラシカルテイスト」を盛り込もう

2019年のトレンドテーマとしてもっとも目が離せないのは、クラシカルテイスト。これまではスポーティなアイテムがトレンドの中心でしたが、今季から流行はフェミニンに移行しています。とくに2019年秋、2020年冬は女性らしいクラシカルな装いが支持されやすいです。

キャミソールロングワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

先にご紹介したジャンパースカートのほか、タイトスカートワンピースなどIラインシルエットを意識したコーディネートにぜひ挑戦してみてください。

フード付きゆるシルエットニットチュニック ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

この他、チュニックワンピースにロング丈のスカート合わせたスタイルや、細身パンツを重ねたレイヤードコーデも今年らしい着こなしの一つ。統一感と持たせるために濃淡のある同系色でまとめてレトロシックに着こなしましょう。

使い勝手最強!万能楽ちんワンピはマストアイテム

夏は1枚でもOK、春・秋はシャツ・カーデ・ジャケットを羽織ったり、3シーズン使えるタンクタイプのシンプルワンピはマストアイテムです。
シンプルなので柄ストールを首に巻いても◎、レギンスとの相性も◎
アレンジも沢山できるので、色違いで数枚もっておくのもオススメです。

カットソープリーツジャンパースカート ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

タンクマキシワンピース ぽっちゃりさんのワンピース・痩せ見えコーデのコツ

コーディネートの詳細はこちら>>

コスパな通販でワンピースを購入するコツ

コスパでサイズ展開が豊富な通販を利用する人も多いと思いますが、問題は試着できないこと。
通販でワンピースを購入する際は、必ずサイズをしっかりチェックしましょう。

サイトによって、
仕立てサイズ表記(実際の商品を測ったサイズ)と、
ヌードサイズ表記(衣類を身に着けない裸の状態でのサイズ表記。このヌードサイズの人にオススメですという表記になります)
どちらかを表示しています。

仕立てサイズ表記のサイトなら、自分の持っているワンピースのサイズを測ってサイズ感を比較確認しましょう。
ヌードサイズ表記のサイトなら、自分の裸の状態・ヌードサイズを測り、サイズ感があっているか小さくないかを確認しましょう。

まずはそのサイトが、仕立てサイズ表記なのか、ヌードサイズ表記なのかをしっかり確認が必要ですね!わからない場合は、問い合わせてみましょう。

仕立てサイズ ヌードサイズ になります。

自分の身体の方が洋服仕立てサイズより小さいです。
アームホールやウエストサイズが以外と小さい商品もありますので、デザイン・シルエットも意識しましょう。

 

素材感も大事です。

ニットワンピやカットソーワンピなどは伸びやすい素材で着やすい反面、肉感を拾いやすいというデメリットもあります。
ピタピタやジャストサイズでいいのか、しっかり考えてから購入しましょう。

シャツワンピやハリのある素材のワンピは、きちんと感ある印象になります。
伸びにくい素材なのでサイズ感が特に大事になりますが、大きすぎるときちんと感がなくなり、だらしなく見えるデメリットも。
ハリのある素材は、特にサイズ感を調べてから購入するようにしましょう。

少し手間ですが、お気に入りのサイズ感のアイテム、自分のサイズを一度確認しておくと、通販での買い物が楽になり、失敗もぐんと減ります。ぜひやってみてください。

ニッセンのワンピースはこちら→
Alinomaのワンピースはこちら→

ワンピース記事はこちらもオススメ

大人レディの着やせワンピ♪ 形・色・柄で着やせは作れる!>>
苦しくない!ウエストマークなしでスタイルアップできるワンピース>>
夏の終わりに着たいのは「涼しげロングワンピース」>>
ナチュラルな重ね着コーデ。ワンピースレイヤードスタイル>>

こちらの記事もオススメ

19年秋冬、ぽっちゃりさんにおすすめのチュニックコーデ>>
ぽっちゃりさんにぴったりな今年らしいレギンスコーデ>>
人気ぽっちゃりモデルが伝授! 楽ちん&おしゃれなコーデ術!>>
体型別!スタイリストが教えるスカートの着こなしテクって?>>
ぽっちゃりさん向けワイドパンツコーディネート集♪>>
体型別!スタイリストが教えるパンツの着こなしテクって?>>
ぽっちゃりさんでも怖くない!スキニーパンツをスタイル良く着こなすコツ>>

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

角佑宇子(すみゆうこ)

角佑宇子(すみゆうこ)

ファッションスタイリスト&ライター スタイリストアシスタント・パーソナルスタイリストの経験を経て、ファッションコラムを執筆。体型や顔立ちからより良い似合う服を選べるよう着こなし術を紹介している。