高い身長の方必見!165cm以上のぽっちゃりさんにピッタリなコーデって?

身長が高いから、シルエットがさらに大きく見えてしまう…と悩む165cm以上のなぽっちゃりさん。
高い身長」だからこそ映えるアイテム、「高い身長」だからこそ魅せられるスタイルがあります。
165cm以上のぽっちゃりさんだから着こなすことができる、技ありでピッタリなアイテムやコーディネートをご紹介します。

丈がつんつるてん? 165cm以上のぽっちゃりさんは柔らかい素材で軽さのあるコーデを意識しよう

パリッと硬い素材を組み合わせると、シルエットがハッキリとして重たい印象になってしまします。
身長が高いぽっちゃりさんは「プリーツやドレープ」といった素材の柔らかさを“さりげなく”取り入れて、軽さを演出することを心がけましょう。

fleur by mint breeze/ビジュー使いノースリーブプルオーバー

詳細はこちら→

柔らかい素材でできたノースリーブのプルオーバーは3シーズン使えてコスパも◎。これからの季節は羽織ものを着るといいですね。

165cm以上のぽっちゃりさんにオススメのトップス&ボトムスはコレ!

ポイントは、シルエットを大きく見せすぎないような視覚スタイリングと、何よりも高い身長をプラスに活かせるアイテム。おすすめのアイテムをご紹介します。

身長が高いぽっちゃりさんにオススメのボトムス

ボトムスは身長が高い方のよさを特にプラスに活かせるアイテムです。
ボトムス選びで意識してほしいのは、ウエストポイントの位置。普段のアイテムからウエストポイントを2cm高めてアイテムを選んでみてください。股上が長いアイテムにするだけでスタイルをよく見せることにつながります。

EVLOVE by sab street/共布ベルト付きハイウエストワイドパンツ

詳細はこちら→

こちらのハイウエストワイドパンツのオススメポイント1つ目は、「タック入り」ということ。タックが入っていることで、横のシルエットではなく奥行きを作ることができます。
2つ目は「ハイウエスト」でウエストポイントが上がり、美脚効果につながること。3つ目は、ワイド裾ながら「ショート丈」ということ。丈が短いので、足元から“軽やか”な印象を演出できます。

23区/コットンオックス ワイドパンツ

詳細はこちら→

ホワイトパンツは身長が高い方のマストアイテムの1つ。
「膨張色だから、さらに大きく見えてしまいそう…」そう思って避けてしまいがちですが、実はとても効果的なアイテム。ホワイトで足回りのシルエットを膨張させて視覚を拡散することができるためです。
ホワイトパンツを選ぶポイントは、ウエスト位置は高めで、ミドル前後の裾の長さがマスト。足首回りの肌見せをすることで、足元から全体の印象をスッキリと見せることができます。

165cm以上のぽっちゃりさんにオススメのトップス

トップスを選ぶ際、横幅がゆったりしているアイテムでシルエットをカバーしがちですが、意識してほしいポイントがあります。それは、奥行き・立体感のあるアイテムをセレクトすること。

平面でシルエットを模索するのではなく、立体でシルエットやアイテムを探すことがポイントです。例えば、折り・タック・スリットなどがあり、動きにあわせて生地が前後に動くアイテム、背中部分にデザインのあるアイテムなどがオススメです。動きのあるシルエットで軽やかさを出すことができるためです。

もう一つのポイントは、やはり上方向に目線を向かわせないこと。レイヤードや襟やポイントなどで、目線を分散させることもテクニックの一つです。

SOSO/ボリューム袖スタンドカラーシャツ

詳細はこちら→

このシャツをはじめ、Vネックのスキッパーシャツは身長が高い方におすすめ。
凹凸感のあるサッカー生地やサイドのスリットにより、立体感・奥行・動きがあるシルエットになります。
また、「襟」もポイントの一つ。
立ち襟で上方向に視線を持つのではなく、下方向にバランスよく分散させていくことが大切です。

TROIS DEUX UN/レイヤード風ドット柄チュニックブラウス

詳細はこちら→

チュニックは、シルエットを意識させすぎずに着こなすストレスフリーさがあります。
レイヤード風デザインは、デザインの対比により視覚的にシルエットをぼんやりとさせてくれます。
前から背中にかけ裾丈が長くなるディティールは、立体感をさらに演出します。

大きく見えるのが嫌。そんなあなたは「ネイビー」色を取り入れてみて!

23区/ソフトコットンアセテートカーディガン

詳細はこちら→

スタイルの中に多めにネイビーを入れると印象が重くなりがち。でも、黒だともっと重たい印象になります。取り入れるのは「さりげなネイビー」です。
ロング丈ではなくミドル丈、ワイド幅なボトムスよりトップスの一部など、面積を抑えてさりげなく取り入れる「ネイビー」には、大人としての品と清潔感がプラスされます。ミドル丈のカーディガンは、3シーズン使えるコスパのよさもあります。

身長の高さを生かすコーディネートを楽しんで!

身長や体型によって、魅力を引き出すマストコーデは必ずあります。ポイントは隠すことに比重を置かず、逆の発想で魅力を活かしてみましょう。普段のワードローブの中に、+1の素材感や+1の色を味方に増やすことでコーデの幅や質がグッと深まります。

ニッセンの身長が高い方向けの商品一覧はこちら→
Alinomaの身長別オフィススタイル特集はこちら→

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

宗 輝

宗 輝

ファッションスタイリスト歴10年以上。 メディアスタイリングを主に、ブランド・企業・個人のパーソナルファッションスタイリング、イメージコンサルティング、ブランディング、地方活性プロジェクトなどでも活動中。 都内を中心とした個人向けファッションコーディネート・パーソナルファッションスタイリングサービス、「SENSUOUS(センシュアス)」のオーガナイザーを務める。 http://sensuous.info/