155cm以下の身長の低いぽっちゃりさん必見! 2019年秋冬オススメのファッション・コーディネート&アイテム

155cm以下の身長の低いぽっちゃりさん必見! 2019年秋オススメのファッション・コーディネート&アイテム

身長の低いぽっちゃりさんにとって、スタイル良くおしゃれに着こなすのって難しいですよね。

身長に年代は関係ありません。20代・30代・40代・50代、全ての方に共通する悩みです。雑誌を参考にしてみても「ぽっちゃりさん」として登場しているのは160cm以上あるモデルさんばかり。かといって「低い身長の小柄さん」のページを参考にしようとするとモデルさんは小さくて華奢な人ばかりだったり…。

今回はそんな悩める155cm以下の身長が低いぽっちゃりさんのために、おしゃれがぐっと楽しくなるポイントをお伝えしていきます!
2019年秋は、ボウタイブラウス、シャツなど、今年は女性らしい「クラシック」がキーワード。そんな秋に押さえておきたいトレンドアイテムを着こなす方法も要チェックです!

★身長低めさんへのコーデポイントまとめ

  • 目線を上にあつめること
  • 配色のはっきりしたトップス
  • キュートになり過ぎないよう注意
  • 羽織ものはショート丈が失敗しにくい

身長低めさんへのコーデポイントまとめ

詳細はこちら>>

パキッとしたカラーのトップスで視線を上に集めつつ、チュールスカートと丈の短いミリタリー風ブルゾンで甘くなりすぎないコーデの完成です。

こちらの記事もオススメ

155cm以下の身長が低いぽっちゃりさんの洋服を選ぶポイントは目線を上に集めること!

低く目の身長のぽっちゃりさんが何も考えずに服を着てしまうとバランスが悪くなりがち。シンプルなコーディネートだと、スタイルアップは望めません。小さいさんはバランス良く見せるため、上半身に視線を持っていくのが鍵です。

トップスに明るい色を、ボトムスには暗い色を合わせるコーディネートは自然と視線が上にいくので簡単にスタイルアップすることができておすすめです。

155cm以下の身長が低いぽっちゃりさんの洋服を選ぶポイントは目線を上に集めること!

商品詳細はこちら>>
明るいカラーのトップスは目線が上がるのでおすすめです。また帽子を合わせることでさらにスタイルアップできるので、小さいさんには特におすすめの小物使いです。

155cm以下の身長が低いぽっちゃりさんの洋服を選ぶポイントは目線を上に集めること!

このようなポンチョ風チュニックは丈感がありますので、小柄さんはワンピースとして着こなしてしまうのも1つの手。

暗い色のボトムスを合わせるときは重心が下がりすぎないよう小物で目線をあげることを忘れないようにしてくださいね。
柄物のパンツは視線を集めてしまうので、派手な柄は避けた方が無難なアイテムです。

小さいさんにオススメのトップス柄&色はコレ!

小さいさんにオススメなのは配色がはっきりしている、またはデザイン性のあるトップスです。

1.ストライプ

身長の低いのぽっちゃりさんは縦のラインがより強調できるストライプ柄がおすすめです。
膨張色の白トップスですが、ストライプ柄のおかげですっきりと着こなすことができます。横に広がらずストンとしたシルエットのため、着膨れする心配がないのも嬉しいところ。

縦のラインがより強調できるストライプ柄がおすすめです。

商品詳細はこちら>>

着こなしの際はボトムスにインしてコンパクトに仕上げるとよりすっきりとした印象になります。

 2.明るくぱきっとした色

明るくてぱきっとした色をトップスに持ってくると目線が自然と上に集まり、スタイル良く見せることができます。

明るくてぱきっとした色をトップスに持ってくると目線が自然と上に集まり、スタイル良く見せることができます。

商品詳細はこちら>>

インパクトが強すぎるビビットなカラーや奇抜な素材でもさらりと着こなすことができるのが、小柄さんの強みです。

インパクトが強すぎるビビットなカラーや奇抜な素材でもさらりと着こなすことができるのが、小柄さんの強みです。

派手色カラーでも身長の低い分取り入れる面積が小さくなるので取り入れやすいです。トップスインにすると脚長効果もプラスされてバランスも良くなります。

3 小花柄

小花柄のトップスは圧迫感がなく服に着られている感じがしないので取り入れやすい柄です。

小花柄のトップスは圧迫感がなく服に着られている感じがしないので取り入れやすい柄です。

詳細はこちら>>

こちらは華やかなレッドのトップスですが落ち着いた秋色でもあるので女らしさもアップできます!

華やかなレッドのトップスですが落ち着いた秋色でもあるので女らしさもアップ

身長が低いぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

1.ボウタイブラウス×スカート

2019年秋冬の注目テーマ「クラシック」の中でも、身長が低いぽっちゃりさんにまずおすすめしたいのがボウタイブラウス。
ゆったりとしたシルエットは、気になるお腹や二の腕が目立ちにくく自然にカバーしてくれます。
さらにボウタイが付いていることで目線が上がるのがポイント。スカート×ボウタイブラウスで、上品な秋スタイルの完成です。

2WAYタイ付きブラウス 身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

詳細はこちら>>
さらりとした質感のブラウスは肌にまとわりつかず快適に過ごすことができるので、秋一番に取り入れたいアイテムとなっています。

さらりとした質感のブラウスは肌にまとわりつかず快適に過ごすことができるので、秋一番に取り入れたいアイテム

商品詳細はこちら>>
とくに白地ベースのスカートを合わせることで全体が軽やかな印象になるので身長が低い方にもおすすめです。

2.タイトスカート×トップスインコーデ

ビックシルエットやロング丈は引き続きトレンドです。
中でも女性らしい着こなしに欠かせないのがロング丈のスカート。
身長が低いと着こなすのが難しそう……苦手意識のある人も多いかもしれません。
身長が低いぽっちゃりさんの場合、「下半身をいかにすっきり見せるか」がコーディネートの鍵を握っています。そこでおすすめが、タイトなロングスカート。

タイトスカート×トップスインコーデ 身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

商品詳細はこちら>>
ボリュームのあるロングスカートやプリーツスカートも素敵ですが、少しトゥーマッチになってしまうかも。すっきりとしたシルエット重視ならば、タイトスカートやすとんと落ちる形のスカートがおすすめです。

すっきりとしたシルエット重視ならば、タイトスカートやすとんと落ちる形のスカートがおすすめです。 身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

商品詳細はこちら>>

スタイルアップのコツは、トップスをインすることです。
ウエスト位置があがり、脚長効果が期待できます!

スタイルアップのコツは、トップスをインすることです。 ウエスト位置があがり、脚長効果が期待できます!

商品詳細はこちら>>

お腹周りが気になるのでトップスを全部インすることに抵抗があるという方は、トップスの前部分だけを入れても同様の効果が見込めるのでOKです。タイトスカート以外にも、ストンと落ちるシルエットのスカートもおすすめ。細長いシルエットによって縦のラインが強調されるので、身長が低いぽっちゃりさんこそ試してほしいアイテムです。トップスは明るい色や柄モノを使えば目線があがってバランンスが取りやすくなるためぜひ試してみてください。

3.とろみテーパードパンツで女性シルエットコーデ

パンツ派におすすめなのが、テーパードパンツです。テーパードパンツトとは、腰回りがゆったりしていて裾に向かって細くなっていく形のパンツのこと。おしりや太ももは自然にカバーして、女性らしいシルエットを作ってくれる嬉しいアイテムです。

とろみテーパードパンツで女性シルエットコーデ 身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

商品詳細はこちら>>
身長が低いぽっちゃりさんに特におすすめなのがとろみ素材のテーパードパンツ。
質感がさらっとしているので重たい印象にならず、コーディネート全体を軽やかにまとめ上げてくれます。

身長が低いぽっちゃりさんに特におすすめなのがとろみ素材のテーパードパンツ

商品詳細はこちら>>

小さいさんがテーパードパンツを履くときに気をつけたいポイントは、「抜け感」を作ること。
足首がすっきりと出る丈感にしたり、ヒールやパンプスを合わせて肌見せすることで華奢な印象をつくりだすことができます。
長めのカットソーやTシャツを合わせれば休日用に、きれいめなチュニックと合わせればお仕事用にと幅広いシーンで使えるのがテーパードパンツの良いところ。
トップスを出して着ても、ひざ下は自然な細さになっているので女性らしく着こなすことができます。

お仕事用にと幅広いシーンで使えるのがテーパードパンツの良いところ 身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ

商品詳細はこちら>>
お仕事にはこんなスタイルもおすすめ。トップスとボトムスが無地なので、ネックレスやピアスなどの小物を使ってアクセントをつけてあげましょう。
目線が上がりスタイルアップにつながります。
背が低くてもトップスをインしてメリハリをつけたり、小物を使って視線を上にすることで上手におしゃれを楽しむことができます。
まずは気になったアイテムをチェックして秋気分を高めていきましょう!

大人女性なら気を付けたい! 小柄さんだからこその注意ポイント

小柄さんはもともとキュートな印象があるため大人女子は子供っぽくなりすぎない色使いが必要です。
また、カジュアルなアイテムを着る際はカバンや靴などはキレイ目なアイテムを選ぶなど、どこかに「女っぽさ」を取り入れることを忘れずに。

カジュアルなアイテムを着る際はカバンや靴などはキレイ目なアイテムを選ぶなど、どこかに「女っぽさ」を取り入れることを忘れずに

首がつまっていないトップスに薄手素材のロングカーディガンを合わせることですっきりと大人っぽいコーディネートに。ボトムは濃い色で締めて足首を出し、肌になじむ色のヒールを合わせてさらに着痩せ効果を発揮しています。

秋の羽織りものを選ぶポイントはショート丈!
中途半端な丈が苦手な小柄さんはジャケットや羽織をショート丈にしてコンパクトに仕上げると、失敗しないです!

身長低めのぽっちゃりさんにおすすめの秋冬アイテム・コーデ 羽織ものはショート丈がバランスがとりやすい

商品詳細はこちら>>

秋口から着ることができる定番のデニムジャケット。
ジャストサイズを選んできちんとした印象にしてもいいしですが、こちらのジャケットのように少しゆとりのあるサイズを選んで抜け感を出すのもオススメ。小さいさんはショート丈にしてバランスが取れているかということを意識して選んでみてください。

低い身長を生かしたおしゃれを

今まで身長が低いから、ぽっちゃりしているから、とおしゃれをあきらめていた方も着こなしのポイントを押さえるえるだけで素敵になれます!。小さいさんだからこその強みを生かしてオシャレをもっと楽しんでくださいね。

ニッセンの大きいサイズ一覧→
Alinomaの身長別特集 →

こちらの記事もオススメ

人気の記事

コートとブーツ選びが重要。ぽっちゃりさんの19年トレンド冬コーデ>>
2019年秋のトレンドコーデ・アイテム>>
ニットで着やせを叶える!スタイリストおすすめのニットコーデ>>

もう下着すら暑い!ぽっちゃりさんの夏におすすめな涼しい下着>>
汗でお困りのぽっちゃりさん必見!着るだけでできる汗ジミ対策アイテム>>
やっぱり綿100%が好き!コットンの魅力とおすすめ綿アイテム>>
グラマーさんにおすすめ Eカップ以上のブラの選び方って?>>
胸が大きいのが気になる…!グラマーさんにおすすめのオフィスコーデ>>

 

記事が気に入ったら 記事が気に入ったら

関連記事

山田 ハナ

山田 ハナ

ファッションが昔から大好きだけどぽっちゃり・おチビ・肩幅しっかりがコンプレックスだった。試行錯誤した結果、骨格診断とパーソナルカラーに出会い等身大の自分でおしゃれが楽しめるように。骨格スタイルアドバイザー2級。